【成人式】振袖・髪型情報

スポンサードリンク



振袖用の履物?

普段着の着物と合わせるぞうりと少し形が違います。
かかとが高くなっているので少し歩きづらいかもしれません。

成人式当日、会場まで歩くのであれば歩きやすいぞうりを用意しておくといいかもしれません。

振り袖用のぞうり、金糸の入ったものだと、帯にでも同じように金糸が入っていないと
調和が取れません。
ぞうり選びも気が抜けませんね。

成人式の振袖は、見た目も細工も豪華なのでとうてい普段着にはなりませんが、成人式以外で着る機会も見つけて楽しめるといいですね。

帯びやぞうりを変えるだけでも印象が違うので振り袖が1枚でも気回しが利くところがいいところだと思います。

成人式の髪型振袖を選ぶ

大人っぽい振り袖

落ち着いた柄も振り袖だととってもかわいく見えるのが振り袖だと思っています。
友達と、花柄や色で「おソロ」とか、みんなかわいく見せるのがとてもうまいからなんでしょうね。

大人っぽい振り袖でも、とってもキュートに見えるのは、やっぱり髪型やメイクがポイントなんだって。

たとえば、黒地に花柄の振り袖。
落ち着いた印象と硫黄よりはちょっときつい印象も受けるので帯揚げをちょっとねじって見たり帯締めの結び方をアレンジしたり、コサージュをつけたりと、個性的なイメージに。

メイクは、オレンジ系のチークで大人っぽく見えます。
で、ヘアスタイル。
大きめロッドで巻いた髪をトップでエアリーにふんわりまとめたアップに振り袖に合わせたコサージュみたいな大き目アクセサリーでかわいさアップ。


Photo by flickr

白地に葉ながらタイプだと、上品なイメージ。
ロングなら、こちらも大きめロッドで巻いた髪をフルアップにしてフェイスラインあたりを毛束で残してこちらもクルリンとさせてヘアアクセサリーをつける。
(個人的に好きな感じのヘアスタイルです♪)

大きめロッドで巻いた髪って、甘い感じというかとってもかわいいと思います。

どちらも帯結びはアレンジしてもらうといいと思います。
後姿も大切ですからね。

友達と何で「おソロ」にするか話してるだけでも楽しそうですね。

成人式の髪型振袖を選ぶ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。